隣の人、どんなこと考えてるんだろう?

日々のちょっとした習慣で賢く生きていく

読書

【miReiの本棚】毒劇取扱者が、「毒薬の手帖」を読んでみた

こんにちは。mi-Reiです。 政令指定都市の片隅で事務職しています。休みの日は本を読んでいます。 先日、趣味で毒物劇物取扱者試験を受けて、合格しました。 大学を化学系で卒業したので、実は試験を受けなくても毒物劇物取扱責任者にはなれるのですが、法令…

【miReiの本棚】センスは知識からはじまる

こんにちは。mi-Reiです。 いきなりですが、 「センスは知識から」 という考え方が好きです。でもこれ、わたしの言葉ではありません。 わたしが大学生の頃に読んだ本「センスは知識からはじまる」(水野 学 著)からの引用です。(そのままやん!というツッ…

【miReiの本棚】物への愛着がわく本、紹介します。(ガソリン生活)

こんにちは。mi-Reiです。 インドア生活のお供と言えば読書!本! 「最近退屈で、何か面白い本ないかな~」という人に、今日は小説を紹介したいと思います。 伊坂幸太郎さんの「ガソリン生活」です。 // リンク 伊坂幸太郎さんといえばデビュー作「オーデュ…

【miReiの本棚】わたしが読書をする理由

こんにちは。mi-Reiです。 このブログでは、わたしが今まで読んだ本の紹介もしていきたいと思っています。でもその前に、わたしが本を読む理由を語りたいと思います。 きっかけ 周りからは読書家と言われることも稀にありますが、わたしが本格的に読書をする…

【mi-Reiの本棚】「1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365」を1年かけて読んでみた。

こんにちは。mi-Reiです。 いつも「かしこくなりたい」「大人になりたい」と思っています。 ”大人になる”ってどういうこと? 教養を身につければいいの? いろいろ考えた末、新聞の書籍紹介欄に載っていた、 「1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養36…

プライバシーポリシー